人手不足で辞めたいのに辞めれない看護師

30代男性/循環器内科、血液内科ともに8年、泌尿器1年

関東圏の総合病院で勤務しています。専門卒後に現在の病院に就職。職歴は9年です。同じ病院で勤務を続けており転職はありません。

理想の働き方

やりたい看護や領域にフレキシブルに対応できる部署。うちの病院は心臓外科がないので、そういった部署で働いてみたいができない。
そのため、地域で病院ごとに連携してお互いの病院で相互にスキルアップできる職場が理想です。
退職の理由でも、うちの病院にないものを求めて退職される方がいるので、柔軟に対応すれば離職率の軽減につながると思ってます。
当院にないものを他の病院に求めて転職しているのだから、退職した人の理由を過去のものにするのではなく、退職させないためにどうしたらよいかきちんと考えて欲しい。

現実は・・

人員不足を理由に退職できない。
向上心を否定。外科にいっても変わらないなどと批判的な発言をするのみで、引き止められる。

理想の給料

35万円~40万程度が希望
夜勤や日勤などで緊急入院を受けた場合は人数に応じて給料面で加算して欲しい。
部署によっては緊急入院がなく、定時であがれる部署も存在するのに急性期では入院が立て続けて入ってくるため差をつけて欲しい。
どちらが偉いということではないが、定時に帰ること、給料に重きを置いてるなどは人によって異なるためなにを最もスタッフが求めているかをきちんと管理職は聞いて欲しい。

現実は・・

33万円ほど。

理想のシフト

夜勤、日勤だけの概念でなく、フレキシブルな対応。
チームで看るのはもちろんだが、患者数にばらつきがある際などはアメーバのように比重が低いほうが高いほうをカバーするなどの柔軟性が希望。

現実は・・

2交代制、40床程度を2チームに分けているが、片方に介護度が強い患者が多い。

理想の将来像

認定看護師などの専門性を高めたい。

現実は・・

人員不足を理由にステップアップできない。
3,4年前から言い続けているが管理職や上司の対応が悪く時間だけがたってしまった。