手術室への異動した看護師

27歳女性/内科1年/手術室3年

新人時代に内科病棟を経験してから手術室に異動しました。看護部長から散々否定されたけれど、なんとか今も手術室を続けています。とは言っても器械出しがようやくある程度できるようになったくらいですけどね…
異動したきっかけは、病棟内の雰囲気。私は馴染めず、また失敗続きで精神的に自分を追い詰めていて、看護師を続けていくためにも心機一転手術室への異動を決めました。

理想の働き方

看護師と医師がお互いに支え合い、尊重して患者様への手術を行う
主に看護師が物品準備や部屋の調整を行うが、医師も一緒に参加してほしい

現実は・・

科によってですが、看護師に対する発言がひどい
医師からの情報提供が事前にあればできることを医師が行わず、執刀開始直前に機材の位置を変更したりする
私はとある科の器械や材料などを整理したり管理する担当についていますが、医師との連携は取れていません。私達は医師の意向をできるだけ通したいのに、必要な連絡がなかったり、医師達が話し合い統一する必要があることですら話し合わずに私達に言ってきます。これでは私達への負担が増える一方となるのです。

理想の給料

私の病院は他の病院様と比べて低めな様子ですが、25万は越えてほしかった

現実は・・

基本給がやっと20万になりましたかね…
金額でモノを言うのは少し違うとはわかっていますが、手術室は患者様の命に即関わる可能性が高いところです。
病棟時代は新人の私でも今よりもらえていました。不思議なものです。

理想のシフト

師長やスタッフの人数にもよりますが、夜勤に入れなくても月1、2回は平日の休みがほしい
4週8休

現実は・・

希望しても平日の休みが取れないことが多いです。
今回のシフト希望に関しては、希望した次の日が休みになるみたいで、正直何も言えません。
また、私の病院は4週6休です。就職前の説明では7休とか言っていたはずですが、規定では6休だったようです。

理想の将来像

学生時代は看護学校の教員を視野に入れていたので、いろんな病棟を経験したかった

現実は・・

看護部長への印象を考えると、異動申請できないのが現状です…

総括

理想の病院を求めて転職を予定しています。
今は看護師転職バブルといわれるくらい売り手市場ですが、本当に求めている病院に転職できるかどうかは未知数です。
良い病院も多くあれば、悪い病院も多くあるからです。
だから現役ナースに聞いた理想と現実でおっしゃられているように、まずは転職サイトの見極めが大切なのではないでしょうか。